未分類

成年後見人

成年後見制度には、法定後見と任意後見の2つがある 法定後見制度は、既に判断能力が不十分な時に、申立により家庭裁判所によって選任された後見人等が本人に代わって財産や権利を守り、本人を法的に支援する制度です。